お問い合わせ


移動工事業務提携


曳家の利点

こんな時には…

● 公共事業(土地区画整理事業や道路拡幅)等の施行のために建築物を移動したい。

● 建物の沈下を修正したい。

● 建物の基礎を作り替えたい。

● 建物をかさ上げし、防災に備えたい。

● 建物の配置を見直し、敷地の有効活用をしたい。   など

こんな利点が…

引越しの必要は有りません。

お住まいのまま安全・迅速に移動します!

  • 大切なお住まいや歴史的建築物、貴重な文化財等をそのままの姿で移動保存します
  • 家具・照明・内装一式全てお住まいのままで、また店舗は営業を続けながら工事ができるので、引っ越し必要は有りません。
  • 限られた敷地内で現在の建物を移動しスペースを確保することにより増築、アパート建築等、敷地内の有効活用がのぞめます。
  • 現在お住まいの建物を壊すことなく、資源の無駄を省き、住み慣れ親しんだ建築物を大切にすることができます。